ツーリストインフォメーション

callcenter

コンタクトセンター

コンタクトセンター「060608」 はローマ市庁の観光・文化インフォメーション。町のイベント [...]

PIT

ツーリストインフォメーションポイント

ローマを訪れるイタリア人、外国人ツーリストのためのウェルカムデスク(P.I.T. [...]

card RomaPass1

ローマパス(ROMA PASS)

ローマパスはRoma Capitaleと文化財・文化活動省がATAC社との提携で実現した、ツ [...]

クレジットカード、BANCOMAT(キャッシュカード)の盗難

以下の番号に電話をし直ちに昨日の停止を依頼してください。

  • Bancomat: tel. 800822056
  • American Express: tel. 0672282
  • Diner’s Club: tel. 800864064
  • Cartasì (Mastercard Visa): tel. 800151616
  • Cariplo Cartamoneta (Mastercard Visa): tel. 800825099
  • Bank Americard (Mastercard Visa): tel. 800821001

パスポートなど身分証の紛失

Lose your passport, lose your holiday

Roma Capitaleと在ローマ英国大使館はローマを旅行する英語圏ツーリストに、身分証の紛失防止を奨励しています。

Lose your passport, lose your holiday: keep it safe”(パスポートを失えば、あなたのバカンスを失います。パスポートの所持は確実に)のメッセージをビデオ、バナー、マルチメディアサインなどを活用して、鉄道駅、バス車内、空港、ツーリストインフォメーションポイント(PIT)、メディア利用など、各方面における広報に努めています。このキャンペーンでは身分証を安全な場所に保管することの重要性を訴えています。

パスポートの紛失は時間とお金の出費を伴い、さらにバカンスを台無しにします。緊急渡航証明書(E.T.D: Emergency Travel Document)の発行には日数を要します。

まず警察で紛失届の証明証を発行してもらい、写真と共に大使館に持参する。ビザが必要な滞在の場合はビザの再発行も行います。

対価を支払うのは被害者だけではありません。書類発行手続きのため領事、現地警察関係者の手を煩わせることになります。

身分証の盗難、または紛失した場合は直ちに最寄りの警察かカラビニエーレ(Carabiniere:軍警察)に届け出てください。パスポートの場合は在イタリア大使館・領事館に相談してください。

緊急時に役立つダイヤル

警察 (Polizia) 113
軍警察 (Carabinieri) 112
消防 (Vigili del fuoco) 115
自治警察 (Vigile urbano) 0667691
財務警備隊 (Guardia di finanza) 117
クエストゥーラ (Questura:警察署) 064686
バス、路面電車内での持ち物紛失 06 5816040

車がレッカーされた:

デポージト・ファルネジーナ(deposito Farnesina) tel. 06 33220527
デポージト・コッキエーリ(deposito Cocchieri)  tel. 06 5411639
デポージト・オスティア・アンティカ (deposito Ostia Antica) tel. 06 5650972
デポージト G.B. ヴァレンテ (deposito G.B. Valente) tel. 06 25209642